仕事を知るworks

営業本部 オペレーション OS

香川DO OS(オペレーションサポート)

鎌田 一憲

2001年入社。
店長、SV経験後、セブン-イレブン転換後にOS着任。

お店・お客様からの「ありがとう」の一言がやりがいです。

お店と一緒に様々なことに取り組みます。

OSは主に当社へご加盟いただいている店舗経営者のサポートを担当しています。セブン-イレブン・ジャパンのOFCと一緒になって、お店の利益改善をおこなうことが最も重要なお仕事です。
サポートといっても業務は多岐に渡ります。お店だけではなかなか手が届きにくい清掃であったり、商品陳列の変更を一緒におこなうこともありますし、何かトラブルが発生した際の対応もおこないます。また、OFCとのコミュニケーションを図りやすくするための潤滑油のような役割も担っています。
お店をより良いものにするために、一緒に目標を設定し実行するわけですが、目標が達成できたときにいただける「ありがとう」の一言はやはり嬉しいですね。ひとつひとつの積み重ねでお店との信頼関係を築いていくことが、この仕事のやりがいです。

コミュニケーション能力が培われる仕事です。

お店のサポート以外にも、時には予約商材の営業活動に行ったり、地元のイベント(阿波踊り等)で出張販売をおこなったりすることもあります。
様々な方と一緒にお仕事をさせていただきますので、コミュニケーション能力が培われてきました。
お店の方とお話をするときもそうですが、言葉ひとつで誤解を与えてしまうようなこともあります。そうならないためにはどうすれば良いか、どのように提案すれば良いか、ということを常に考える力が入社当時より遥かに身についたと思います。
お店、お取引先様、セブン-イレブン・ジャパンなど、お店で勤務しているときよりも多くの方に接する機会が多くあります。人と接することや、人と話すことに喜びや楽しみを感じられる方には、とてもやりがいを感じていただける仕事と思います。

ある1日の流れ

8:30 出勤 書類準備
9:30

担当店 訪問 打合せ

11:30 昼食
12:30 OFC 打合せ
13:30 お取引先様 商談
14:30 担当店巡回 改善活動
17:30 資料作成 スケジュール確認 退社